黒猫館の殺人 (講談社文庫)

3.33
  • (112)
  • (349)
  • (887)
  • (86)
  • (9)
本棚登録 : 3122
レビュー : 298
著者 :
kouhei1813さん  未設定  読み終わった 

館シリーズの6作目。前作の時計館では殺しまくってスプラッタームービーの様になってしまい、また中村青司の建築物であるため、もう隠し部屋や通路は織込み済みで、ちょっとパターン化してしまった感があったが、本作は目先を変えたストーリー展開でなかなか良かった。しかし大事なトリックが叙述トリックになっており、季節と場所を読者に錯覚させる仕組みとなっているため映像化は難しそう。昔読んだシャーロックホームズのように夢中に読んできたが、しばらくお休みにします。

レビュー投稿日
2015年9月25日
読了日
2015年9月25日
本棚登録日
2015年9月25日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『黒猫館の殺人 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『黒猫館の殺人 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする