「数字指向」のマーケティング データに踊らされないための数字の読み方・使い方(MarkeZine BOOKS)

4.09
  • (9)
  • (7)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 111
レビュー : 11
著者 :
kotaroさん  未設定  いま読んでる 

数字志向のマーケティングとは何をどうすることなのか具体的に記されているマーケティングの指南書。

セールス畑出身の自分が読むと、普段会話するマーケターの思考回路が良く分かり、これからのコミュニケーションに大いに役立つと感じる。

何は無くとも、収益>プロセス>チャネル>施策>役割分担>測定計画>データマネジメントの順番で考える。

レビュー投稿日
2019年3月4日
本棚登録日
2019年2月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『「数字指向」のマーケティング データに踊...』のレビューをもっとみる

『「数字指向」のマーケティング データに踊らされないための数字の読み方・使い方(MarkeZine BOOKS)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする