さよなら絶望先生(30)<完> (講談社コミックス)

4.36
  • (96)
  • (58)
  • (27)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 723
レビュー : 66
著者 :
こびっちょさん 漫画   読み終わった 

もうスゲー!という感想しか思い浮かびません。

絶望先生はアニメ化をきっかけに読み始めました。
まさかこんなラストになるとは・・・


伏線の回収や設定の練り具合、そしてカラーページの素晴らしさから星5をつけざるを得ないです!

可符香ちゃんの花嫁姿の綺麗さったらすごかった。
ハッピーエンドって呼べるのかはわかりませんが、今までありがとうと言いたくなる終わり方でした!

そして個人的には30Xがとても好みです。
あの雰囲気と展開はたまりませんね!特に絶望先生が純愛すぎてあらゆる意味で泣きそうになりました。本当にギャグ漫画か疑うレベルです。

でもちゃんと最終話までギャグ漫画でした・・・さすがです・・・


ラストは読者次第にさせてくれた久米田先生はすごいし、感謝したい。
バスに途中乗車して本当に良かった!

レビュー投稿日
2012年8月17日
読了日
2012年8月17日
本棚登録日
2012年8月17日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『さよなら絶望先生(30)<完>...』のレビューをもっとみる

『さよなら絶望先生(30)<完> (講談社コミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする