普通の人がこうして億万長者になった- 一代で冨を築いた人々の人生の知恵

3.29
  • (23)
  • (36)
  • (114)
  • (14)
  • (6)
本棚登録 : 438
レビュー : 56
著者 :
おおいしさん 啓発   読み終わった 

ブクペで気になって衝動買い(2時間で読了)
お金の多寡で幸福の度合いは測れないとは思うけど、お金はないよりあった方がいいと思うので、単純比較をすると、お金がある人はお金がない人よりも参考にはなるんじゃないかという思う。そして、実際に1000人以上のお金持ちにアンケートや話を聞いているので面白い内容が多かった。
解釈は人それぞれだし、特に成功体験は画一化できるものではない。しかし、失敗体験や「やらないと決めていること」など、「悪くならないように気をつけている点」については今の自分にも学べるところがある程度あった。
また、そういう人達が家族や子供に対してどのように考えているかという点は、(一般的な感覚・予測とは違うのかもしれないが、)予想していた通り、支えてくれている妻を非常に大事にしているし、「子供にはお金は残さず、経験や実力を残す」といったスタンスで考えている模様。
個人的には子供に関するパートが主要関心事項であったため、全体に占める割合が小さかったのは少々残念であった。
余談ではあるが・・・、この本で定義している億万長者(純資産1億円以上)は5人に4人が自分で切り拓いて、一代で築いた人であるらしく、相続組は想像よりも少なかった。

レビュー投稿日
2011年11月3日
読了日
2011年11月3日
本棚登録日
2011年11月3日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『普通の人がこうして億万長者になった- 一...』のレビューをもっとみる

『普通の人がこうして億万長者になった- 一代で冨を築いた人々の人生の知恵』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『普通の人がこうして億万長者になった- 一代で冨を築いた人々の人生の知恵』におおいしさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする