腕くらべ (岩波文庫 緑 41-2)

3.79
  • (8)
  • (11)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 157
レビュー : 13
著者 :
kozokantoさん 小説   読み終わった 

登場人物は多いけど、ストーリー自体は’’嬢王’’みたいで100年経っても面白いのはさすが永井荷風。主人公は腕くらべに1度のみならず2度負けるんですけど、勝利の理由がほんの些細なことである意味切ない
 当時はエロ小説だったのですが(発禁処分くらってます)、その部分を取り除いても、売れっ子だったことは文章力が半端ない一流作家であったためということはわかります。

レビュー投稿日
2017年7月31日
読了日
2017年7月31日
本棚登録日
2017年7月31日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『腕くらべ (岩波文庫 緑 41-2)』のレビューをもっとみる

『腕くらべ (岩波文庫 緑 41-2)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする