逆説の日本史1 古代黎明編(小学館文庫): 封印された[倭]の謎

3.73
  • (93)
  • (134)
  • (167)
  • (10)
  • (6)
本棚登録 : 1185
レビュー : 119
著者 :
kozokantoさん ノンフィクション   読み終わった 

資料実証主義をあえて排斥しているため、とかく自由な論述が際立つし、学会批判と韓国批判が繰り返されている。が読みやすいのでシリーズ化にも成功したのだろう、特に序論は面白い。番号付けはされているけど、興味のある時期だけ読んでも楽しめるのでは。結論だけならWIKIPEDIAで知ることができます

レビュー投稿日
2018年2月9日
読了日
2018年2月9日
本棚登録日
2018年2月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『逆説の日本史1 古代黎明編(小学館文庫)...』のレビューをもっとみる

『逆説の日本史1 古代黎明編(小学館文庫): 封印された[倭]の謎』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする