哲学の誤配 (ゲンロン叢書)

3.75
  • (5)
  • (16)
  • (10)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 188
レビュー : 11
著者 :
KUDOさん 世間・哲学・政治・経済   読み終わった 

他の言語環境から、東浩紀の仕事を読み解くガイドブック(批評というより、全面肯定的な態度含めて、ガイドブックのほうが適切だと思う)。
あまりに読みやすいサラッと感が、気持ちいい一方で、もっと突っ込んで聞きたかったという思いも。
ちなみに、コロナ前のインタビューとは思えない、補償問題への言及も、驚きと学びに満ちていた(今受け取った私たちからしたら、過去からの誤配のようなものだ)。

レビュー投稿日
2020年5月4日
読了日
2020年5月4日
本棚登録日
2020年5月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『哲学の誤配 (ゲンロン叢書)』のレビューをもっとみる

『哲学の誤配 (ゲンロン叢書)』のレビューへのコメント

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする