イプセン戯曲全集〈4〉

  • 未来社 (1989年4月1日発売)
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
感想 : 1

全国大学ビブリオバトル2016の地区予選にて文庫『人形の家』(新潮?主人公"ノラ"の訳)が紹介された。チャンプ本ならず。開催後の附属図書館にて。

戯曲はシェイクスピアぐらいしか読んだことがなかったが、舞台が動かないため演技指定が少なく、小説として読みやすい。1879にこれだけ現代に近い女性像を描いているのは面白い。現代のお茶の間に受けるには展開に一味足りないが、人物造形は現代でも通用するのだと思う。セリフは素直でわかりやすい。英語版も探して一緒に読みたくなった。

人形の家 しか読んでないが、返却する。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2016年9月27日
読了日 : 2016年10月16日
本棚登録日 : 2016年9月27日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする