×××HOLiC(16) (KCデラックス)

4.11
  • (171)
  • (156)
  • (103)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 2067
レビュー : 109
著者 :
言音さん 漫画   読み終わった 

店を継ぎ、消えた侑子のことを待ち続ける決意をした四月一日。
マルとモロまで消えてしまわなくて良かった。

三味線だろうと猫だろうと“女”は“女”なんだなぁ。
三味線弾きの語る“覚悟”は占い師のおばあちゃんの“覚悟”と似ていて、本物の人たちは皆“覚悟”を持っているんだな、と思う。
侑子もそうだったし、きっと四月一日も。

やっぱり、遥さんは格好良い。
侑子が百目鬼に託した卵は何の為のものなのか気になる。

レビュー投稿日
2013年4月17日
読了日
2013年2月6日
本棚登録日
2013年2月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『×××HOLiC(16) (KCデラック...』のレビューをもっとみる

『×××HOLiC(16) (KCデラックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『×××HOLiC(16) (KCデラックス)』に言音さんがつけたタグ

ツイートする