ちょっと江戸まで 第2巻 (花とゆめCOMICS)

3.83
  • (53)
  • (75)
  • (81)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 724
レビュー : 39
著者 :
言音さん 漫画   読み終わった 

ミッシェルとソウビの特異さが凄くて気付かなかったけど、十郎もちょっとずれてるな。
それに何でも出来て、艶也の側でも平気なんて凄い!

百合華さまも変わってる。

ぼっちゃまがすっぱ抜かれるとは…。ソウビは会ったことない父親がスキャンダル王って(笑)

正成さん意外と出来る人なんだ。

妖怪にも動じないぼっちゃま凄い!っていうか食べたの!?

ゆきは後で再登場するのかな?

レビュー投稿日
2013年8月1日
読了日
2013年5月13日
本棚登録日
2013年5月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ちょっと江戸まで 第2巻 (花とゆめCO...』のレビューをもっとみる

『ちょっと江戸まで 第2巻 (花とゆめCOMICS)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ちょっと江戸まで 第2巻 (花とゆめCOMICS)』に言音さんがつけたタグ

ツイートする