ロックフェスの社会学:個人化社会における祝祭をめぐって (叢書 現代社会のフロンティア)

著者 :
  • ミネルヴァ書房 (2016年10月30日発売)
3.63
  • (0)
  • (6)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 77
感想 : 9
4

ロックフェスに参加する人達の参加目的は必ずしも音楽ではないというのが意外でした。フェスとインターネットとの関係や日本におけるロックフェスの歴史等も面白かったです。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2018年1月27日
読了日 : 2018年1月27日
本棚登録日 : 2018年1月27日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする