スタイルズ荘の怪事件 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

3.63
  • (123)
  • (264)
  • (316)
  • (28)
  • (8)
本棚登録 : 1878
レビュー : 220
制作 : Agatha Christie  矢沢 聖子 
kumanecoさん 翻訳ミステリ   読み終わった 

旧友の招きでスタイルズ荘を訪れたヘイスティングズは、屋敷の女主人の毒殺事件に巻き込まれる。
事件解決に乗り出したのはベルギーから亡命して間もないポアロだった。

ポアロ登場の巻。
まずは最初の一歩からというわけで読んでみた。
こう…、伏線の回収とか人間関係の描写からの事件の真相への道筋とか、うまいなあと思う。
気を抜けない読書が楽しい。

レビュー投稿日
2014年6月25日
読了日
2014年6月23日
本棚登録日
2014年6月25日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『スタイルズ荘の怪事件 (ハヤカワ文庫―ク...』のレビューをもっとみる

『スタイルズ荘の怪事件 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする