老妓抄

著者 :
  • 2012年9月27日発売
3.75
  • (2)
  • (5)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
感想 : 4
3

学業やら何やらに集中させるために金をやるというのがうまく行った試しはない、かつてないし、今もないし、これからもない。にも関わらずやっぱりやってしまうのはこの時代に生きる老人が情弱だからか。もしくはそれでも金があるから良いのか。
という実に型通りの生き方しかできないこの男が哀れなり。まぁサボる気持ちは分かるけど。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: むかし系
感想投稿日 : 2023年2月5日
読了日 : 2023年2月5日
本棚登録日 : 2023年2月5日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする