パンとスープとネコ日和

3.57
  • (53)
  • (172)
  • (177)
  • (31)
  • (0)
本棚登録 : 966
レビュー : 182
著者 :
kuroayameさん 群 ようこ   読み終わった 

うーんっ(*^_^*)。
かもめ食堂の日本バージョンのようで、お料理へのこだわりやお店の雰囲気がとても気に入りました(^ー^)ノ。
群さん作品でかもめ食堂の次に好きな作品かな(^O^)。
どうしても頭の中で主人公を想像しちゃうと、小林聡美さんになってしまってd(^_^o)。

かわいい猫ちゃんが(もう猫ちゃんの何気ない仕草や行動をしっかり文章で表現している群さんマジックはさすがで、ほれぼれしちゃいました)突然の死んでしまい、その辛さを表現している後半部分では、涙が止まらなくなりました。・゜・(ノД`)・゜・。。。
でも、最後はきちんと前向きな気持ちになれた主人公に、かならず明るい日々が戻りつつありそうな雰囲気だったので良かったです。

レビュー投稿日
2012年11月19日
読了日
2012年11月19日
本棚登録日
2012年11月16日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『パンとスープとネコ日和』のレビューをもっとみる

『パンとスープとネコ日和』のレビューへのコメント

山本 あやさん (2012年11月20日)

この本も買ってあるのー♡

群さんのあのかもめの世界をそのまま舞台を日本に
うつしたらって思うとたまらないねーー[*Ü*]
えぬちゃんのお気に入り度からして、絶対にワタシも
大好きな世界だなぁって、わくわくが大増量だよーー♡

ネコちゃんが死んじゃう本がすごく苦手だから
ちょっと勇気が縮みつつ[´ー`;]
でも、えぬちゃんのおかげで前もってココロの準備ができて
大大感謝だよーっ!思ってもなくて見ちゃうとショック度がハンパなくて[ ・ェ・;]
えぬちゃん、ステキなレビューありがとうーー♡

まろんさん (2012年11月20日)

タイトルがすごく気になっていたのですが
実は群ようこさんの本は読んだことがなくて、ためらっていました。
でも、猫の描写について書いてくださった、このkuroayameさんのレビューのおかげで
おお!読んでみよう♪と気持ちに弾みがつきました(*'-')フフ♪

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする