TRANSIT(トランジット)28号 美しき海の路めぐりて 琉球・台湾・香港 (講談社 Mook(J))

制作 : ユーフォリアファクトリー 
  • 講談社 (2015年4月27日発売)
4.08
  • (4)
  • (5)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 109
感想 : 7
4

 美しき海の路めぐりて。琉球・台湾・香港特集。
 自身が1人旅をした際に選んだ場所が特集としてまとまっているので、思わず購入。
どこか異国情緒があって、人なつっこい琉球。美しい夜の静けさ、夕暮れの感覚。行った人にしか分からない、ノスタルジックな感覚は、物思いに想いっきりふけることを妨げないように、優しく導いているよう。美味しい沖縄料理と、泡盛と、夜。これ以上無いくらい贅沢な時間。
 どこか日本を感じる台湾。誠品書店をゆっくり見て、クラブへ行った。お洒落なボサノバやハウスに身を委ねていると、不思議と台湾と一体になったような気がした。夜中に屋台でちょっと食べて、また明日と古い街並と別れる。
 香港は騒がしくて、ビジネスの街。もう一つは、英国情緒を残す気品ある街。その二つを、通りを歩きながら感じることができる。おしゃればバーも、騒々しい飲茶のお店も、高級ブランド街も、偽物市場もなんでもあり。
 それぞれの場所は、匂いが違う。本誌の写真を見ても、これがどこなのか?と言われたら何となくわかるけれど、実は匂いが違うんだ。流れている時間とそこにいる人々、生活や文化が織りなす匂い。これを感じるだけでも、旅に出る意味がある。今年は沖縄には行けたので、次はどこかな。海があるところへ行こう。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ライフスタイル
感想投稿日 : 2015年5月17日
読了日 : 2015年5月17日
本棚登録日 : 2015年5月17日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする