螢・納屋を焼く・その他の短編 (新潮文庫)

3.47
  • (267)
  • (530)
  • (1139)
  • (80)
  • (14)
本棚登録 : 5165
レビュー : 417
著者 :
kurodamanabuさん 小説   読み終わった 

「螢」が「ノルウェイの森」の元となった短編であると知り、どうせならその元を先に読んでおこうと手に取った。
以前に数冊か短編集を読んだことがあったが、内容を理解することが難しく、解釈するのに苦戦した記憶があり、今回も同じ結果を体験する羽目になってしまった。「螢」は非常に綺麗な小説だったが、それ以外の物語が、全体的にホラーテイストで、幻想的で、おかしかった。
「踊る小人」はかなり印象に残っている。

レビュー投稿日
2015年3月9日
読了日
2015年2月11日
本棚登録日
2015年2月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『螢・納屋を焼く・その他の短編 (新潮文庫...』のレビューをもっとみる

『螢・納屋を焼く・その他の短編 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『螢・納屋を焼く・その他の短編 (新潮文庫)』にkurodamanabuさんがつけたタグ

ツイートする