カンガエロ (カドカワコミックス・エース)

著者 :
  • 角川書店 (2013年8月22日発売)
3.20
  • (2)
  • (4)
  • (11)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 78
感想 : 8
5

ちょっと矛盾な物言いだが、この手の上品な下ネタ込みのコメディ、嫌いじゃない
線が細い印象を受ける絵柄もあるのだろうが、個性の強いキャラクターらが、脳内の80%を異性に対する興味で埋め尽くされているDCや、ヤリたい盛りのDKじゃなく、ちょっとばかし成熟を始めて、経験が豊かじゃないにしろ皆無でもないDDってのも、その理由か?
また、主役の石川さんが、DDと思えないほど、頭ん中が中1病に侵されている、イイ意味のバカってのも大きいかな。
親友でもなく、かと言って、悪友ってジャンルにも入れがたい、クセが強い石川さんに淡々とツッコみ、引かずに、上手い距離を保って付き合えちゃってる岸本さんの大人っぷりにもキュンッと来る
下ネタそのものより、それを織り交ぜたストーリー全体的なモノで、読み手のクスリ笑いを誘ってくるたうみまゆ先生のセンスの高さにも脱帽。ただ、北海道在住じゃない読み手の誤解を誘うんじゃないかな、とは勝手ながら不安を覚えた
一巻で終わってしまっているのは実にモッタイない、と思うんですよねー
個人的に好きなキャラは、ぶっちぎりで変人で変態な酒井さん
笑った話は、名言がほとばしった第六話の『ロックの巻』

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: コミック(角川書店)
感想投稿日 : 2013年9月26日
読了日 : 2013年9月26日
本棚登録日 : 2013年9月26日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする