天地明察

4.22
  • (1797)
  • (1488)
  • (631)
  • (86)
  • (32)
本棚登録 : 9319
レビュー : 1784
著者 :
くるたんさん お気に入り   読み終わった 

からん、ころん。全てはここから始まった。
改暦に全身全霊をかけ勝負した渋川春海の物語。

当たり前のようにある暦。
その暦にこんなにも素晴らしい歴史があったとは。
算術、碁、天文と、全て苦手な分野。けれども文字でこの改暦までの歴史をゆっくり追っていく時間、各シーン、特に観測のシーンを必死に想像するのが本当に楽しかった。

誰もとの出会いが全て必然的だったと感じずにはいられない。
誰もが春海を支えてくれた、誰の思いも無駄にしなかった、そんな熱き天と地の間に立っての勝負、お見事だった。

読んで良かった!その思いで満たされた。

レビュー投稿日
2019年2月25日
読了日
2019年2月24日
本棚登録日
2019年2月23日
6
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『天地明察』のレビューをもっとみる

『天地明察』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする