大人は泣かないと思っていた

3.94
  • (41)
  • (72)
  • (38)
  • (2)
  • (3)
本棚登録 : 678
レビュー : 67
著者 :
くるたんさん  未設定  読み終わった 

言葉の宝庫のような一冊。
すごく良かった。
どのページにも必ず散りばめられていると言っても過言ではないぐらい、数々の心を魅了する言葉がいっぱいだった。

温かさや癒しはもちろん、時にはチクンと胸をさしたりハッとさせられたり、心がざわついたり。どの言葉も愛おしくて、大切にしたい気分、そしてこの言葉たちが心から逃げださないように鍵をかけたくなるほどの読書時間だった。

いくつになっても泣いたって良いよね。
歳を重ねれば重ねるほど、それは言葉以上にチカラを持った良質な涙に違いないもの。

レビュー投稿日
2019年3月5日
読了日
-
本棚登録日
2019年3月5日
12
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『大人は泣かないと思っていた』のレビューをもっとみる

『大人は泣かないと思っていた』のレビューへのコメント

けいたんさん (2019年3月5日)

寺地さんは1冊読んでる。
ただのいい話で終わらないチクっとする感じが好きだったけど、この作品もそうなのかしら?
今色々買いすぎ借りすぎで大変よ〜、私(笑)

「出口のない海」は読んだ事ないよ。戦争ものだよね?いつかは読んでみたいと思いつつ…

くるたんさん (2019年3月5日)

そうそう、決して丸ごとほっこりではないんだよね。
これは所々ピリっとしながらもラストはほっこりかなぁ。ってか、泣けちゃう。

たまに読んでほっこりしたくなる寺地さん♪

出口のない海、評判良いよね(๑ᵔ ᵔ๑)
私もいつか…いつか…(笑)

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする