サピエンス全史(下) 文明の構造と人類の幸福 サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福

4.36
  • (28)
  • (19)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 154
レビュー : 17
制作 : 柴田裕之 
kvkさん  未設定  未設定

ホモサピエンスたる我々が有史以前から今日まで、どんな感じで来たかの壮大な叙事詩。全体を通して、サピエンスひでぇ。他のホモ属や大型動物をコテンパンに絶滅させた挙句、同種内でも植民地や奴隷にもまぁ酷い酷い。けどそれが、人間なんだなーと改めて。認知・農業・科学の三代革命の話はとても面白かったし、納得しきりだった。良い本だった。

レビュー投稿日
2018年2月11日
本棚登録日
2018年2月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『サピエンス全史(下) 文明の構造と人類の...』のレビューをもっとみる

『サピエンス全史(下) 文明の構造と人類の幸福 サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

ユヴァル・ノア・ハラリの作品一覧

ユヴァル・ノア・ハラリの作品ランキング・新刊情報

ツイートする