図書館戦争 図書館戦争シリーズ (1) (角川文庫)

4.15
  • (3185)
  • (2473)
  • (1297)
  • (260)
  • (95)
本棚登録 : 22489
レビュー : 2067
著者 :
制作 : 徒花 スクモ 
きゃんたさん  未設定  読み終わった 

私は女性ならではの温かい作品が好きなのですが、有川浩さんの作品はストライクゾーンのど真ん中です。図書館戦争というタイトルからどういう内容か見当も付かなかったため、手が出せずにいましたが、いざ本を開いてみたらこれがおもしろいのなんの。内容はある法律から本を自由に読むことが出来なくなり、それに対抗するべく結成された図書隊のお話です。どのように本を守るのかと思いきや戦争だけに銃などの武器で実力行使です。いやー驚きましたね(笑)。隊員達の会話は非常に面白く、個性もしっかりと活かされていて楽しく読ませていただきました。これは続き読まなくちゃ!

レビュー投稿日
2012年10月4日
読了日
2012年10月4日
本棚登録日
2012年10月4日
6
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『図書館戦争 図書館戦争シリーズ (1) ...』のレビューをもっとみる

『図書館戦争 図書館戦争シリーズ (1) (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする