二十一の短編 ハヤカワepi文庫

  • 早川書房 (2005年6月9日発売)
3.27
  • (5)
  • (7)
  • (33)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 187
感想 : 14
3

短くて10ページ、長くて60ページほどの短篇が詰まった一冊。
個人的には「ばかしあい」と「パーティの終わり」が好きかな。前者は喜劇で後者は悲劇。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2013年7月23日
本棚登録日 : 2013年7月23日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする