イティハーサ (6) (ハヤカワ文庫 JA (649))

4.00
  • (21)
  • (15)
  • (19)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 137
レビュー : 6
著者 :
kzroughさん SF   積読 

学生時代に、母親が持っていた単行本を読んでハマり、このハヤカワ文庫版を自費で購入するにあたりました。

神とはなにか、人とはなにか、名の持つ意味、目に見えるもの、目に見えないもの、本当に大切なものは?など、とても考えさせられた物語。
壮大なスケールで、いまだに読み返す本の一冊です。
セリフの一つ一つが印象的です。

今の自分を構成していると言えるくらい影響を受けました。
単なる少女マンガとは一線を画してます。

その第六巻。

レビュー投稿日
2011年1月17日
本棚登録日
2011年1月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『イティハーサ (6) (ハヤカワ文庫 J...』のレビューをもっとみる

『イティハーサ (6) (ハヤカワ文庫 JA (649))』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする