ツバキ文具店

4.15
  • (479)
  • (594)
  • (204)
  • (26)
  • (8)
本棚登録 : 4181
レビュー : 541
著者 :
zu-yan.kさん  未設定  読み終わった 

2018.03.05読了
お散歩してるような、ポカポカした本!
まったりしたい方におすすめ

巡り合わせを大切にした本
先代から受け継いだ代筆屋を営む主人公と、仕事を通じて知り合った人や、ご近所さん、先代からの知り合い、鎌倉に住む人たちとの出会いの物語
夏秋冬春と一年の中で出会った人との関わり合いで、主人公の心の変化や、季節の表現がすごく綺麗だった
鎌倉にあるお店やマップはどれも行ってみたくなるものばかりだった
バーバラ婦人のふんわりとした雰囲気が素敵
厳しくすることでしたか愛情を表現できなかった先代
それに甘えられなかった主人公
文通の相手には自分の表現がうまくできるのに、、
途中に挟まれる手書きの手紙が心の形を表現してるみたいですごく素敵だった!
なくなったものは取り返せないけど、今を楽しむことはできる
主人公がどうなるとか、大きな進展があるとかそういうところより、季節の雰囲気や街の雰囲気をイメージしながら読みふける楽しみ方の本は初めてかもしれない!
手紙は人を表す鏡かもしれない
今までの手紙の捉え方が変わった
文字、ペン、便箋、切手、封筒にまでこだわった手紙を出したくなった

心の中でキラキラって唱える、幸せのおまじない

お雑煮を食べる
七草を浸したお水で爪を切る

レビュー投稿日
2018年3月5日
読了日
2018年3月5日
本棚登録日
2018年3月5日
5
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ツバキ文具店』のレビューをもっとみる

『ツバキ文具店』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする