狐笛のかなた(新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社 (2006年12月1日発売)
4.33
  • (24)
  • (9)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 211
感想 : 9
5

ある呪者の使い魔にされた霊狐の野火が幼い頃、小夜という少女に命を救われ恋をする。
野火は命懸けで恩返しをする健気さに心臓がキュッとなった。
想いを通わせた2人の行き着く先はーー
おおむねハッピーエンド。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2021年12月9日
読了日 : 2021年12月9日
本棚登録日 : 2021年12月9日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする