1973年のピンボール (講談社文庫)

3.40
  • (537)
  • (954)
  • (2263)
  • (297)
  • (53)
本棚登録 : 10075
レビュー : 717
著者 :
laaaz7さん 小説・文芸   読み終わった 

雰囲気が、とてつもなく好き。
この小説の時代に行ってみたい。

流れていく時代と、
おいつけない自分。

まだ捉えきれない、すべて。
ただ、雰囲気が、凄く良い。

レビュー投稿日
2012年6月19日
読了日
2012年6月19日
本棚登録日
2012年3月11日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『1973年のピンボール (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『1973年のピンボール (講談社文庫)』のレビューへのコメント

猫丸(nyancomaru)さん (2012年8月21日)

「この小説の時代に行ってみたい」
ジェネレーションギャップを感じるなぁ~
「1Q84」読んだので、急に色々読み返したくなってます。。。
1973の私は思いっ切り背伸びした半大人で、世間をナメテました。今やっと2/3くらいになったかな(成長してません)

コメントをする場合は、ログインしてください。

『1973年のピンボール (講談社文庫)』にlaaaz7さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする