アメリカの真の支配者 コーク一族

  • 講談社 (2015年12月9日発売)
3.55
  • (4)
  • (5)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 105
感想 : 11
5

 いかにもハリウッドやアメリカの映像メディア好みの、富と権力、愛憎とジェラシーをめぐる壮大なドキュメント。
 ケネディ暗殺絡みで姿をみせたジョン・バーチ協会、過去の大統領選挙でその動向が注目されたリバータリアンやティーパーティ運動がどのような人間によってつくられ、何を目指してどのような行動をするものであるかを、内部事情に立ち入って明らかにしたところは高く評価さるべきであろう。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 歴史・思想・社会等
感想投稿日 : 2016年7月19日
読了日 : -
本棚登録日 : 2016年7月15日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする