マリア様がみてる 6 ウァレンティーヌスの贈り物〈後編〉 (コバルト文庫)

3.37
  • (61)
  • (62)
  • (356)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 980
レビュー : 39
著者 :
制作 : ひびき 玲音 
LUNAさん コバルト   読み終わった 

三組のデートを織り交ぜた物語。構成力半端なし!
祥子さまのお嬢様っぷりすごくて印象に残る。ハンバーガー食べるたびに思い出しそうw
幼稚舎時代のエピソードがデート中に語られるが、のちの短編でしっかり伏線回収!あの短編も切なかったな。
どうしてこんなに切ない女の子の気持ちを描くのがうまいのだろうか、今野先生!
デート後のちさとさんと由乃さんの切なさもよかったし。
珍しくツーショットな白薔薇姉妹もよかったな。

レビュー投稿日
2012年4月26日
読了日
2012年4月26日
本棚登録日
2012年4月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『マリア様がみてる 6 ウァレンティーヌス...』のレビューをもっとみる

『マリア様がみてる 6 ウァレンティーヌスの贈り物〈後編〉 (コバルト文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする