算数宇宙の冒険

3.30
  • (7)
  • (8)
  • (16)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 107
レビュー : 22
著者 :
ハイイロさん  未設定  読み終わった 

前半で挫折。

中学生の子供たちが算数宇宙の大会に出るために、まずオイラーの定理とか何かを理解して…というような話だった。
お話自体は児童書みたいな書き方なのに、とつぜん難解な数式が出てくる。登場人物たちは中学生とはいっても数学の達人なのでするする理解していくのですが、読んでる私には理解できない…理解できないのは仕方ないとして、何を表す数式なのかのイメージすら湧かないので読み進むのを諦めました。

分野は違うけど、「量子の国のアリス」とかは数式や深いところは理解できなくても、なんとなく分子や電子のふるまいがイメージできて楽しめたのでちょっと期待して読んだのですが。

レビュー投稿日
2019年6月10日
読了日
2019年6月10日
本棚登録日
2019年5月2日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『算数宇宙の冒険』のレビューをもっとみる

『算数宇宙の冒険』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする