争われない事実

著者 :
  • 2012年9月13日発売
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
感想 : 3
3

明治~昭和初期のプロレタリア文学作家を代表する小林多喜二。
共産党活動で収監された青年を、妹と母がたずねる。母は塀の高さに驚き、息子に会えないまま帰路につく。当時の風潮と家族のきずなを凝縮した短編。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: classic
感想投稿日 : 2013年3月3日
読了日 : 2013年3月1日
本棚登録日 : 2013年3月3日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする