小川未明童話集 (岩波文庫)

著者 :
制作 : 桑原三郎 
  • 岩波書店 (1996年7月16日発売)
4.05
  • (24)
  • (13)
  • (17)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 199
感想 : 27

(特集:「先生と先輩がすすめる本」)
教科書で小川未明の童話を読んだことがあるかもしれません。小川未明の童話は、冒険物語や勧善懲悪物語などが主体ではありません。「鶴の恩返し」や「見るなの座敷」のように、主人公の約束違反で、誰かが哀れに去っていくという内容とも少し違うと思いますが、どちらかというと、これに近く、読書後に「哀れ」が感じられる物語が多いように思います。この本を読んだときには、作者が何を訴えたいのかなどと、分析することはおすすめしません。心で感じて下さい。静かで透明感のある物語が多く、成人しても時々読みたくなる童話集です。
(建築学科・教員推薦)


↓利用状況はこちらから↓
https://mlib3.nit.ac.jp/webopac/NP09624569

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 2021年10月「先生と先輩がすすめる本」
感想投稿日 : 2021年10月23日
本棚登録日 : 2021年10月23日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする