たなぼた主義―自分のほしいものを作る、自分の夢をかなえる (W‐SOHO BOOKS)

著者 :
  • ひつじ書房
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
感想 : 2
4

ひと世代前の「女性起業家」というと、なにやらやたらバリバリと稼いでいるキャリアウーマンぽいスタイルを想像してしまったものだが、自立して、自分なりに生きていくということは、稼ぐことばかりではなくて、自己実現への道でもある。
ひとよりも一段と秀でるものがなかったとしても、自分なりにがんばっていけばいいじゃない、という、「ゆる系」な体験談。
「ドリーム・プロデューサーになる」というサブタイトルは、ひつじ書房の松本社長がつけてくれたものだけれど、結構気にいっています。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 女性起業家
感想投稿日 : 2010年6月1日
読了日 : 2012年10月15日
本棚登録日 : 2010年6月1日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする