神聖ローマ帝国 (講談社現代新書)

3.66
  • (35)
  • (63)
  • (78)
  • (5)
  • (3)
本棚登録 : 564
レビュー : 60
著者 :
lemonandlimeさん 歴史   読み終わった 

この人の著作はその昔に「傭兵の二千年史」を読み、以降は「犬死——歴史から消えた8人の生贄」とか「超説ハプスブルク家 貴賤百態大公戯」とかの趣味性の高いもののみをもっぱら楽しんできた。
てっきりそういうニッチな芸風なんだと思いきや、「ドイツ三〇〇諸侯 一千年の興亡」でそのガチっぷりというか、一見さんお断りというか、一瀉千里というか、三〇〇家の一千年を滔々と語りつくす迫力に顫えたのだが、前著の本書も同一線上にあるものだった。
考えてみれば当たり前なのだが、本書を読み味わう上では、ドイツ史だけ知っていればよいというものではない。古代ローマ史、フランス史、イタリア史、東欧(ボヘミア、ハンガリー)史、カトリック教会史…ヨーロッパ総まくりの勢いである。
なかなかに骨太ではあるが、しかし(興味のある向きには)掛け値なしに面白く、ためになる好著である。

2017/9/2~9/4読了

レビュー投稿日
2017年9月4日
読了日
2017年9月4日
本棚登録日
2017年9月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『神聖ローマ帝国 (講談社現代新書)』のレビューをもっとみる

『神聖ローマ帝国 (講談社現代新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする