The Moon and Sixpence (Dover Thrift Editions)

3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 1
ももんがーさん 洋書   読み終わった 

おもしろかった!
タイトルからふんわかしたファンタジーかと思って、長年読む気がしてなかったよ(笑)
ストルーヴ夫妻のエピソードが特にぐっとくる。旦那も旦那の方で、なんとも悲しい人だし、妻の方もそこまで行くかーって言う。
対してたくましいビジネスウーマンに成長していったストリックランド夫人も素敵だ。
ここが!こう!!みたいには言いにくいんだけど、モームおもろいな~。
こんどは人間の絆だっけ?も読んでみよ~

なんか子どもの頃からタイトルだけ知ってたブンガクを、今頃読んで、「こういう内容だったのか!!」という驚きはいいねぇ。

レビュー投稿日
2012年5月3日
読了日
2012年5月3日
本棚登録日
2012年5月3日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『The Moon and Sixpenc...』のレビューをもっとみる

『The Moon and Sixpence (Dover Thrift Editions)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする