満願 (新潮文庫)

3.80
  • (195)
  • (404)
  • (274)
  • (43)
  • (8)
本棚登録 : 3151
レビュー : 355
著者 :
ひろさん 男性作家   読み終わった 

時々ミステリーを読んでいて
どんな優れているトリックやオチがあっても
(それまで語られてきた人物像)から
オチやトリックが少しずれていて、
たまに違和感を覚えることがあるんだけど、
(そんな行動的か?とか、そんな派手か?とか、
そんなジメジメしたか?とか)

でもこの短編に登場する主人公たちは
その人物像からしっかり想像できるんですよね。
なぜ、そこに至ったのかが。
執念深さ。姑息さ。自分勝手さ。使命感。
それは、それぞれ違うんですけど、
根雪のように積み重なった何かがあるから、
心から震えるんでしょうね。

レビュー投稿日
2017年10月4日
読了日
2017年8月26日
本棚登録日
2017年8月25日
5
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『満願 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『満願 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする