キャッチャー・イン・ザ・ライ

3.39
  • (267)
  • (329)
  • (1052)
  • (99)
  • (33)
本棚登録 : 3462
レビュー : 478
制作 : 村上 春樹 
和歌山県立医科大学図書館三葛館さん 第72回展示図書「大学生に読んでほしい名著」   未設定

三葛館一般 933||SA

本書の主人公はホールデン・コールフィールドという1人の男の子になります。
主人公自身の語り口調で進められるこの物語は、社会や大人に対する葛藤や挫折、そしてそれに伴う心のあり方が様々なところに表現されています。大人の社会を「インチキ」だと表現する彼ですが、心にどこかトゲを持ち、社会を斜に見るという行いは、誰もが1度は経験することではないでしょうか。本書の中では不平不満だけではなく、彼の妹を見る優しさや、不満の中に垣間見られる甘さなども描かれています。この物語の読者となる人の、思春期を思い出すことができる1冊となっています。
                               (うめ)
                            
和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=52045

レビュー投稿日
2016年6月30日
本棚登録日
2016年6月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『キャッチャー・イン・ザ・ライ』のレビューをもっとみる

『キャッチャー・イン・ザ・ライ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする