図書館内乱 図書館戦争シリーズ (2) (角川文庫)

4.30
  • (2498)
  • (2023)
  • (718)
  • (68)
  • (17)
本棚登録 : 16709
レビュー : 1046
著者 :
制作 : 徒花 スクモ 
library-warさん 物語   積読 

人権侵害の疑いをかけられた準主人公。
その人を救うために敵に果敢に立ち向かう女の子。
その話には、フィクションのような非現実感と、フィクションとは思えない現実味がある。
きっと、今、この世の中で起こっていることがそのまま物語になっているのだと思う。
私がこの作者を好きになったきっかけがこの話です。

レビュー投稿日
2012年4月21日
本棚登録日
2012年1月30日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『図書館内乱 図書館戦争シリーズ (2) ...』のレビューをもっとみる

『図書館内乱 図書館戦争シリーズ (2) (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする