黒と茶の幻想 (Mephisto club)

3.72
  • (212)
  • (201)
  • (407)
  • (16)
  • (2)
本棚登録 : 1394
レビュー : 232
著者 :
りぶれさん 単行本   読み終わった 

大人の遠足、大人の修学旅行。不思議な謎は持ち込まれたり、その場で出会ったり。それぞれが納得できる答えを探していく中で、4人の過去にまつわる謎もほどかれて…。タブーの恋愛を織り混ぜて、そこは恩田さんらしいと感じました♪四人ともが魅力的で、確実に老いながら過去に触れる様は私も経験してみたい程の強い友情が存在していました。一癖も二癖もある蒔生と紫織の存在が光りました。決して気持ちの良い人達ではなかったけれど。自分が優しいと思っている人より、自分は優しくないと知っている人の方が優しいのよ…そうであって欲しいです。

レビュー投稿日
2015年3月20日
読了日
2015年3月20日
本棚登録日
2015年3月20日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『黒と茶の幻想 (Mephisto clu...』のレビューをもっとみる

『黒と茶の幻想 (Mephisto club)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする