静かな炎天 (文春文庫)

3.66
  • (50)
  • (131)
  • (116)
  • (17)
  • (2)
本棚登録 : 1023
レビュー : 144
著者 :
MISERYさん  未設定  読み終わった 

葉村シリーズ。探偵であり書店員の葉村。どこにでもいそうな葉村がどんどん巻き込まれていく感じがすごく面白い。バイト先の書店の店長には振り回され頼まれたらなかなか断れない葉村。でもそれが調査につながっていき解決する。探偵小説としての面白さはもちろんだけれど、なにより葉村というひとりの人間の魅力、面白さを存分に楽しめる。四十肩になったりどこか怪我したりと運の悪さもあったりとそういうところが普通な感じでとてもいい。

レビュー投稿日
2018年11月18日
読了日
2018年11月18日
本棚登録日
2018年11月18日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『静かな炎天 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

いいね!してくれた人

ツイートする