機龍警察 未亡旅団 (ハヤカワ・ミステリワールド)

4.23
  • (78)
  • (72)
  • (32)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 402
レビュー : 62
著者 :
lionjacknyanさん 和書   読み終わった 

絶望的なまでに悪趣味な設定なんだけど、その悪趣味さはまさしく人間社会の悲劇そのものを体現してて、読み始めは毎度すごく嫌な気分になる。ただ、この恐ろしい世界はほんとわずかに垣間見える希望を描くためにあるっていうことが終盤で僕ら読者は気づき始めて、そこでジーンとさせるのがうまいんですなこの作者は。今作はシリーズの中でも一番その絶望の底が深い作品のように思う。その分だけ希望がより輝いて見える。

レビュー投稿日
2014年3月2日
読了日
2014年3月2日
本棚登録日
2014年2月19日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『機龍警察 未亡旅団 (ハヤカワ・ミステリ...』のレビューをもっとみる

『機龍警察 未亡旅団 (ハヤカワ・ミステリワールド)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『機龍警察 未亡旅団 (ハヤカワ・ミステリワールド)』にlionjacknyanさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする