伝染病―アゴタ・クリストフ戯曲集

3.45
  • (3)
  • (4)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 58
レビュー : 5
制作 : Agota Kristof  堀 茂樹 
nakaさん アゴタ・クリストフ(KRISTOF, Agota)   読み終わった 

<収録作品>
「鼠が通る」 Un Rat qui passe (1972)
「灰色の時刻、あるいは最後の客」 L'Heure grise ou le dernier client (1975)
「伝染病」 L'Épidémie (1974)
「星々を恐れよ」 Il faut avoir peur des étoiles (1977)

<ひとことコメント>
 日本語版オリジナル戯曲集第2弾です。

レビュー投稿日
2011年6月18日
読了日
-
本棚登録日
2011年6月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『伝染病―アゴタ・クリストフ戯曲集』のレビューをもっとみる

『伝染病―アゴタ・クリストフ戯曲集』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『伝染病―アゴタ・クリストフ戯曲集』にnakaさんがつけたタグ

ツイートする