神の火(下) (新潮文庫)

3.54
  • (96)
  • (133)
  • (263)
  • (27)
  • (7)
本棚登録 : 1202
レビュー : 88
著者 :
ちてこさん 高村薫   読み終わった 

原発技術者だったかつて極秘情報をソヴィエトに流していた島田。すべてを捨てて平穏に生きていたが、謎につつまれた原発襲撃プラン「トロイ計画」に巻き込まれる。CIA、KGB、北朝鮮情報部、日本公安警察が入り乱れ、駆け引きが苛烈さを増す。完璧な防御壁を突破して、現代の神殿の奥深く、静かに燃えるプロメテウスの火を彼らは解き放つことができるのか?

レビュー投稿日
2019年8月16日
読了日
2004年8月16日
本棚登録日
2019年8月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『神の火(下) (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『神の火(下) (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする