リヴィエラを撃て〈下〉 新潮文庫

3.75
  • (202)
  • (169)
  • (316)
  • (24)
  • (7)
本棚登録 : 1529
レビュー : 111
著者 :
ちてこさん 高村薫   読み終わった 

日本推理作家協会賞、日本冒険小説協会大賞受賞。
1992年冬の東京。元IRAテロリスト、ジャック・モーガンが謎の死を遂げる。彼を衝き動かし、東京まで導いた白髪の東洋人スパイ<リヴィエラ>とは何者?
日本人が書いたエスピオナージュを初めて読んだ。

レビュー投稿日
2019年8月16日
読了日
2004年8月16日
本棚登録日
2019年8月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『リヴィエラを撃て〈下〉 新潮文庫』のレビューをもっとみる

『リヴィエラを撃て〈下〉 新潮文庫』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする