The Life and Strange Surprising Adventures of Robinson Crusoe (Oxford Bookworms ELT)

3.50
  • (1)
  • (7)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 10
lmndiscrmさん 英語   読み終わった 

【Impression】
キャスト・アウェイの時も思ったけど、やっぱり何がしか「発展」をするには「蓄積」が必要やな。
蓄積がないと、生産性を上げない限り別の作業に時間を割くことはできない。つまり毎日同じことを繰り返して終わる=発展しない。
生産性を上げるのも、個人の慣れなどによるものよりも「道具」などによるものの方が大きい。そしてその道具を作るのが「余暇」、余暇を生み出すには今までの作業を省くことが可能になるように「蓄積」が必要。
食事を貯めておけば、食料探しの時間を道具作りに割ける。

経済学部ということもあって、よく耳にする「ロビンソン・クルーソーやないねんから」というあれやな
【Synopsis】
●ロビンソンは船乗りになり世界を旅していたが、遭難し、島に打ち上げられた。他の仲間はみんな死んでいたので、独りで生きていくことになった。
●家を作り、柵を作り、食料容れ、銃、屋根、作物、ヤギなど様々なものを、とてつもなく長い年月をかけ、生活できる環境に無人島を変化させた。
●ある日、他の島からやってきたと思われる野蛮人の奴隷を解放。一緒に暮らすことになる。そして後に、海賊が奴隷を連れて島に来る。
●奴隷と協働し、船を奪い、無事イギリスに帰国することができた。しかし主人公はまた船で旅に出ようとするところで終わる

レビュー投稿日
2013年6月21日
読了日
2013年6月21日
本棚登録日
2013年6月21日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『The Life and Strange...』のレビューをもっとみる

『The Life and Strange Surprising Adventures of Robinson Crusoe (Oxford Bookworms ELT)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『The Life and Strange Surprising Adventures of Robinson Crusoe (Oxford Bookworms ELT)』にlmndiscrmさんがつけたタグ

ツイートする