The Children of New Forest (Oxford Bookworms Library, Stage 2)

著者 :
  • Oxford Univ Pr (2008年3月15日発売)
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 21
感想 : 7
3

【Impression】
時宜を得た行動、これは大事やね。
昔の人は得意やったんやろうな、何せ間違えたら死ぬわけで、秘密を漏らすのは誰ならいいのか、いつなのか、難しいすね。
【Synopsis】
●クロムウェルが革命を起こしたため、当時の王の味方であった4人の子供達の父親は死んだ。そして子供達は身を隠すため、農家の子供として生きていくことになる
●とあることから、現在クロムウェル派に属する貴族と知り合う、そして娘の命を長男が救ったことから交流を持つようになった。そして、実はクロムウェルはやり過ぎだと思っている、ということを打ち明ける
●それにより、長男は貴族の家で秘書として働く。娘と結婚したかったが、農村の出という体なので難しいと思ってしまった。そして、フランスに王がいることから9年間フランスで戦い、帰ってきた。
●実は貴族は長男一家が貴族の出自と知っていた、そして娘と結婚、それぞれの子供達も幸せに暮らしました

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 英語
感想投稿日 : 2013年6月19日
読了日 : 2013年6月19日
本棚登録日 : 2013年6月19日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする