優しい死神の飼い方

3.76
  • (44)
  • (71)
  • (59)
  • (9)
  • (4)
本棚登録 : 424
レビュー : 84
著者 :
ロッキーさん 知念実希人   読み終わった 

 死ぬ時に「未練」を持ってしまい、「地縛霊」として消滅してしまう「霊」を救うために、左遷されて『ごおるでんれとりばあ』の肉体に宿った高貴な霊が主人公。
 本人は高貴な霊と言っているが、普通は「死神」と呼ばれる存在で、死んだ霊を「我が主様」の元へ届けるのが仕事。
 雪の中で凍死しそうな死神が宿った犬を親切な菜穂が見つけ、自分の勤務するホスピスで飼ってくれる。
 そしてそこには、「未練」を抱えた4人の患者が入院していた。
 その一人一人の「未練」を解決していくなかで、様々な謎が明らかになり、最後の結末は悲しいけど、全部の恨みを解決出来て、とってもすっきり気分良くなりました。
「死に神」シリーズ他にもあるみたいなのでそちらも読んでみたいです。

レビュー投稿日
2017年1月17日
読了日
2017年1月15日
本棚登録日
2017年1月17日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『優しい死神の飼い方』のレビューをもっとみる

『優しい死神の飼い方』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする