小暮写眞館 (書き下ろし100冊)

3.86
  • (493)
  • (750)
  • (499)
  • (82)
  • (28)
本棚登録 : 4691
レビュー : 756
著者 :
あしあとさん 宮部みゆき   読み終わった 

昔の小説が、次々ドラマ化されてるが、読書ファンとしては複雑。
宮部さんの小説は昔もの凄く人死んでましたよね。
でもこの作品は青春ミステリーで人が死ななくてもミステリとして、物語として、成立し感動できる事を証明してくれました。とってもこの小説を読んでいる時は幸せでした。最近は時代小説ばかりですが、ミステリーとは限らず現代小説も書いてほしいです。

レビュー投稿日
2012年5月27日
読了日
-
本棚登録日
2012年5月27日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『小暮写眞館 (書き下ろし100冊)』のレビューをもっとみる

『小暮写眞館 (書き下ろし100冊)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『小暮写眞館 (書き下ろし100冊)』にあしあとさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする