黒狼宰相は白銀の皇子を執愛する (角川ルビー文庫)

著者 :
  • KADOKAWA (2021年7月1日発売)
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 14
感想 : 1

全く野心なんてないのに、皇太子候補になってしまった雪明。雪明の希望を全く聞かずに、皇太子にしようとする天宇に反発しながらも、それでも真面目に役割を全うしていく雪明。思惑とは違い、どんどん皇太子に近づいているような?と思いながら読んでいた。他の候補者が感じ悪かったり、不真面目だったりするから余計に。一緒に過ごすうちに、お互いへの気持ちが変わっていく雪明と天宇。鈍感な雪明と言葉が足りない天宇では、すれ違うのは自然だよな。。。と思いつつももどかしくて仕方がなかった。今後、2人が力を合わせて進んでいるのかな。と想像するのも楽しかった。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: BL
感想投稿日 : 2022年5月30日
読了日 : -
本棚登録日 : 2022年5月30日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする