身代わり聖女は、宰相閣下の懇願にうなづかない (ビーズログ文庫)

著者 :
  • KADOKAWA (2020年12月15日発売)
2.80
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 2

グレスが何者かとか、ビビの過去とかが分かる解答編。グレスの非常識さになれてきたようにも見えるエリアスと皇帝だけど、その無鉄砲さからか、過保護っぷりが加速しているのが楽しい。グレスはビビと一緒ならなんとかできそうな気はするけど、それでも自分を守ろうとしてくれているのが嬉しそうだし。自分の考えを強引にでも通してきた3人。考えの違う3人の関係が、今後どうなっていくのか気になる。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ライトノベル
感想投稿日 : 2021年9月13日
読了日 : -
本棚登録日 : 2021年9月13日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする