さよなら、いもうと。 (富士見ミステリー文庫)

2.97
  • (2)
  • (1)
  • (29)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 75
レビュー : 4
著者 :
lovenovelsさん ライトノベル   読み終わった 

死んだはずの妹が生き返る。
信じられないけれど、嬉しいとは思う。
でも、1度失ってしまった家族をまた失うかもしれない。と思うのは怖い。
そして、妹が自分のことを好きだったと知ってしまった。
何をすれば後悔しないのだろう?
後悔をしないように生きるというのは本当に難しいこと。
何が「正しい」のか、何をすればいいのか。それを決めるのも難しいこと。
まして、この幸せがいつまで続く分からない。というこんな状況の中では特に。
妹の「想い」によって起こった奇跡。
辛いところもあるけれど、やはり嬉しい「奇跡」だったと思う。

レビュー投稿日
2010年6月12日
読了日
2010年6月12日
本棚登録日
2010年6月12日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『さよなら、いもうと。 (富士見ミステリー...』のレビューをもっとみる

『さよなら、いもうと。 (富士見ミステリー文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『さよなら、いもうと。 (富士見ミステリー文庫)』にlovenovelsさんがつけたタグ

ツイートする